kakara woolworks 

グループ

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

メールマガジン


店長コーナー

カカラ店主

2019年5月で12周年! 紡ぎ車や手織機は、世界最高レベルの素晴らしい道具たち、手仕事の時間を少しでも快適に、楽しくワクワクするような素材、道具の紹介、イベント開催などしています。日本で唯一のファイバーフェスティバル、東京スピニングパーティーも毎年9月に企画開催中! 手紡ぎの仕事は電気要らない究極のエコ*

店長日記はこちら

モバイル

Feed

そだててあそぼう カイコの絵本

そだててあそぼう
カイコの絵本

著者 木内信 編
本くに子 絵

出版 農山漁村文化協会(農文協)

判型/頁数 AB 36ページ

〜〜〜以下、農文協より抜粋〜〜〜〜

カイコがつくるマユ糸の長さは1500メートルにも及ぶ。野生の昆虫、クワコを改良したカイコの歴史、クワや人工飼料の入手と給与、マユのつくらせ方、糸のとり方、絹ウチワ、真綿のつくり方などていねいに解説。
目次

絹って、どんな布?なにでできている?
おしらさま、お蚕さま、おカイコさん
空をとべないカイコのくらし
飼育ごよみ(飼育の準備)
大きなマユ、黄色いマユ、ダルママユ
クワの葉か、人工飼料か、それが問題だ!
卵から育ててみよう!(1〜3齢=稚蚕)
こんなに大きくなった!(4〜5齢=壮蚕)
いよいよ、マユづくりのはじまりだ!
カイコがガになって、卵を産んだ
たいへんだ、カイコが死んじゃった!
さぁ、絹糸をとろう!まわたをつくろう!
絹のうちわ、鈴入りマユ、マユ人形をつくろう!
マユ糸は、タンパク質でできている
カイコの来た道「シルクロード」


配送料はネコポスで378円です。
販売価格 2,700円(内税)
購入数

ピックアップ商品